よくあるご質問
FAQ

お客様からよくお問い合わせいただくご質問と、その回答を紹介しています。
知りたい項目を以下からご確認ください。

資金について

物件を探してもらうのに費用はかかりますか?

いいえ、かかりません。
仲介手数料は成功報酬となりますので、売買契約の成立とならなかった場合には、仲介手数料はかかりません。

資金計画のアドバイスをいただけますか?

営業担当者が責任を持ってご提案させていただきます。
遠鉄の不動産は、提携銀行だけでなく市内ほとんどの金融機関と取引実績がございます。お客様のご要望にそって最適な金融機関、融資プランをご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

自己資金が少ないのですが、購入できますか?

購入可能です。
購入する際に準備しておきたい自己資金は、物件の購入に充当する頭金と諸費用です。一般的に、自己資金の目安は物件価格の10~20%といわれています。住宅ローンは物件価格の80~90%程度が融資額の上限ですが、金融機関によっては、100%のローンや諸費用ローン等の利用ができる場合もあります。弊社では、資金計画のご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?

売買代金以外にかかる諸費用としては、
①印紙税
②登録免許税
③不動産取得税等の税金
④ローンを利用する場合の事務手数料・保証料・保険料等
⑤仲介手数料(弊社売主新築物件や再販物件の場合は必要ありません)
などがあげられます。一般的に売買代金の6~9%ほどかかりますので、準備が必要です。ほかにも引越代等も発生します。

価格交渉はできますか?

価格も含めた契約条件は売主様と買主様との間で、調整を行います。条件を調整する中で、販売価格について価格交渉ができることもあります。

手付金の支払い後、売主様の事情で売買契約が解除となった場合、手付金が戻らないことはありますか?

手付金は売主様の手元にあるため、万が一、売主様の所在が分からなくなってしまうと手付金の返還を求めることができない場合もあります。遠鉄の不動産ではこういったケースを未然に防ぐため、公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会が運営している「手付金保証制度」を利用致します。「手付金保証制度」についての詳細は公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会のHPをご確認下さい。(https://www.hosyo.or.jp/jigyo/hokan.php

中古住宅購入について

中古住宅を購入した場合どのくらいで入居できますか?

売主様の事情により異なりますが、概ね2ヶ月から3ヶ月で入居が可能となります。ご入居の前にリフォーム等が必要な場合もございますので、お気軽にご相談ください。リフォームのご提案も承ります。

購入後リフォームをしたいのですが提携業者等を紹介してくれますか?

ご紹介することも可能です。
遠鉄グループにはリフォーム部門もございますので、購入前のご提案も可能です。お気軽にご相談ください。
スペシャルコンテンツ
遠鉄の住まいと暮らしの総合メディア「おむすび」